自社マーケティングに必須なGoogleアナリティクス|操作も簡単

レディー

効率的なマーケティング

複数のスーツ男女

より消費者の興味を引ける広告サイトを運営することができれば、会社の利益率を大きく伸ばすことができるでしょう。商品やサービスの品質を高めるだけでなく、より消費者の耳目を集められる広告を行なうことで、会社の利益は向上するものです。どれだけ優れた商品やサービスを提供したとしても、肝心の知名度が低ければ利益に結びつけることはできないものです。知名度さえ上がれば、消費者の商品に関する信頼感も増すことになるので、たくさんの人が継続的に商品の購入を行なえるようになります。質のよい広告サイトを運営するなら、徹底したマーケティングが必要となります。企業の経営戦略をサポートするコンサルティング会社に任せるのも方法の一つですが、よりお金を掛けずにマーケティングを行なう方法もあります。Googleアナリティクスと呼ばれるシステムを導入することで、自社で効果的にマーケティングを行なえるのです。自社のホームページや広告サイトをどれだけの人が利用しているかがわかるので、消費者が使いやすいサイトであるかどうかを調べて、サイトの改善を行なうことができます。

Googleアナリティクスを利用することで、どの時間帯にサイトへのアクセスが集中しているかがわかります。アクセスする時間帯を把握することができれば、サイト利用者の年齢や職業も推測することができます。昼頃にアクセスが集中していれば、自宅にいる主婦が多くサイトを閲覧しているとわかります。また、夕方頃にアクセスが多ければ、学校から帰ってきた十代学生に利用されていることがわかるでしょう。この情報から、ターゲット層がきちんと自社サイトを見ているか把握できるので、よりよいマーケティングが行なえるようになるのです。

リアルタイムでの情報

キーボード

Googleアナリティクスを使用することで、リアルタイムでアクセス状況を調べることができます。新規で追加した期間限定サービスに関する情報が、どれだけ消費者の関心を引けたかがわかります。サイトの滞在時間やリピーターの割合も分かるので、新規追加した情報にどれだけの効果があるか調べられます。

Read More

流入経路も把握できる

ネットワーク

Googleアナリティクスを用いることで、どのチャネルから流入してきたかがわかります。提携しているサイトの効果を調べることができるので、効果の生まないサイトとの提携を打ち切ることができるでしょう。検索エンジンからの流入数もわかるので、自社サイトが検索されやすいかも調べられます。

Read More

クリック数を調べられる

スーツの女の人

Googleアナリティクスを用いることで、サイト内のリンクやコンテンツを消費者がどれだけクリックしたかがわかります。設置したコンテンツやリンクをしっかりと利用しているか分かれば、より良いサイト作りにも応用できます。サイト内での売上の値もすぐに計算できるので、非常に便利です。

Read More